FX業者と一口に言っても今は本当にいろいろな選択肢があります。
比較検討した上でひとつのFX業者に絞り込むという形でもいいでしょうし、比較検討した上で複数のFX業者を使い分けるといった形でももちろんOKです。
どういった点でFX業者を比較検討しているのかは人それぞれなのですが、ひとつのポイントとなってくるのが取り扱っている通貨ペアです。
ここでは海外FXの中でも優良なFX業者として知られているGEMFOREXがどのような通貨ペアを取り扱っているのかに加えて、初心者の方が避けるべき通貨ペアについても触れていきたいと思います。

GEMFOREXで取り扱っている通貨ペアは33種類!

2021年4月時点でGEMFOREXで取り扱っている通貨ペアは33種類となっています。
具体的には、以下の通貨ペアになります。

GEMFOREXの通貨ペア

USD/JPY CHF/JPY AUD/CAD
AUD/JPY AUD/NZD AUD/USD
AUD/CHF CAD/JPY EUR/AUD
EUR/CAD EUR/CHF EUR/GBP
EUR/JPY EUR/USD EUR/NZD
EUR/ZAR GBP/AUD GBP/CHF
GBP/JPY GBP/USD GBP/NZD
GBP/CAD NZD/JPY NZD/USD
USD/CAD USD/CHF USD/CNH
USD/SGD USD/TRY USD/MXN
USD/ZAR XAU/USD XAG/USD

正直なところ、通貨ペアの種類だけを見ればGEMFOREXよりも勝っているというところは少なくありません。
例えば、GEMFOREXとよく比較されるXMだと以下のように取り扱っている通貨ペアは57種類となっています。

XMの通貨ペア

AUD/CAD AUD/CHF AUD/JPY
AUD/NZD AUD/USD CAD/CHF
CAD/JPY CHF/JPY CHF/SGD
EUR/AUD EUR/CAD EUR/CHF
EUR/DKK EUR/GBP EUR/HKD
EUR/HUF EUR/JPY EUR/NOK
EUR/NZD EUR/PLN EUR/RUB
EUR/SEK EUR/SGD EUR/TRY
EUR/USD EUR/ZAR GBP/AUD
GBP/CAD GBP/CHF GBP/DKK
GBP/JPY GBP/NOK GBP/NZD
GBP/SEK GBP/SGD GBP/USD
NZD/CAD NZD/CHF NZD/JPY
NZD/SGD NZD/USD SGD/JPY
USD/CAD USD/CHF USD/CNH
USD/DKK USD/HKD USD/HUF
USD/JPY USD/MXN USD/NOK
USD/PLN USD/RUB USD/SEK
USD/SGD USD/TRY USD/ZAR

注意しておきたいのが、通貨ペアは多ければ多いほどいいというわけではないという部分です。
もちろん、通貨ペアの取り扱い種類が多ければ多いほど、その分、チャンスも出てくるかもしれません。
しかしながら、GEMFOREXにしてもXMにしても、取り扱っている通貨ペアの種類すべてで確実に利益が出せるというわけではありません。
いろいろな通貨ペアの中から自分に合った通貨ペア、利益の期待できる通貨ペアを選んでいくことが大切なのです。
そう考えると定番というか、メジャーな通貨ペアがあれば十分とも言えます。
GEMFOREXは取り扱っている通貨ペアの種類ではXMに劣っているかもしれませんが、取り扱っている通貨ペアの内容を考えると33種類でも十分なのです。

初心者が避けるべき通貨ペアとは?

GEMFOREXに限ったことではないのですが、通貨ペアの中には初心者の方が避けるべきものもあります。
もちろん、すべての通貨ペアで利益を出せる可能性はありますが、そこにあるリスクにもしっかりと目を向けていかなければいけません。
リスクが大きい通貨ペアというのは、初心者の方は避けたほうがいいのです。
具体的には、以下の通貨ペアになります。

ユーロ/米ドル

初心者の方が避けるべき通貨ペアのひとつとして挙げられるのが、ユーロ/米ドルです。
ユーロも米ドルも馴染みのある通貨になりますので、「なんで?」と思う方もいるかもしれません。
確かにユーロ/米ドルは世界でもっとも取引量の多い通貨ペアですし、FXトレードで重要になってくるスプレッドが狭いです。
値動きも安定しているので、一見すると初心者の方に向いているように感じられるでしょう。
しかしながら、ユーロ/米ドルには円が入っていないため、初心者の方にしてみると何がどうなっているのかがとてもわかりにくいのです。
FXトレードというのはなんとなくできるほど甘いものではありません。
初心者の方はしっかりと通貨ペアについて理解しておかなければいけませんし、ユーロ/米ドルのように円を含まない通貨ペアをトレードするのであれば、中級者くらいになってからがいいでしょう。
せめて相場に慣れてきてからでないとリスクが大きすぎます。

ポンド/円

初心者の方が避けるべき通貨ペアとしては、ポンド/円も上げられます。
「えっ、こっちは円が入ってるじゃん!」という方もいるかもしれません。
ポンドはご存知のようにイギリスの通貨で取引量も多いですし、スプレッドも狭い傾向にあります。
ただ、ポンドは短期取引が多いのでポンドを含んだ通貨ペアは値動きがとても激しくなってしまうのです。
円を含んでいるからこそ初心者の方だとポンド/円を選んでしまいがちなのですが、こちらに関してもせめて相場に慣れてきてから手を出すようにしましょう。

GEMFOREXでトレードしにくい通貨ペア

先でもお話しましたが、GEMFOREXには2021年4月時点で33種類の通貨ペアがあります。
GEMFOREXが取り扱っている33種類の通貨ペアの中には、トレードしにくい通貨ペアというものも存在します。
要は、利益を狙いにくい通貨ペアがあるわけです。
最後に、GEMFOREXでトレードしにくい通貨ペアについても触れておきたいと思います。

マイナー通貨が絡む通貨ペア

GEMFOREXではマイナー通貨が絡む通貨ペアはトレードしにくいでしょう。
マイナー通貨というのは、一般的に流通量の少ない通貨のことを指します。
流通量が少ないとやはりどうしても相場が激しく動きやすくなってしまいます。
その分、利益よりも損失のリスクのほうが大きくなってしまうのです。
特に、初心者の方はGEMFOREXでマイナー通貨が絡む通貨ペアはやめておいたほうがいいでしょう。
ただし、相場が激しく動きやすいということは大きな利益を狙える可能性もあるわけです。
中級者から上級者の方であれば、マイナー通貨が絡む通貨ペアであっても利益を狙っていけるかもしれません。
どちらにしても、十分な経験やスキルを積み重ねてからチャレンジすべきでしょう。

マイナススワップが大きい通貨ペア

GEMFOREXではマイナススワップが大きい通貨ペアもトレードしにくいと言えるでしょう。
売買が数秒から数分で終わるスキャルピングトレードや売買が1日以内で終わるデイトレードをメインに考えている方であればあまり気にする必要はないのですが、それ以上のスパンでトレードをおこなっていく場合にはマイナススワップが大きい通貨ペアは選ばないようにしたほうがいいでしょう。

TAITAN FX の関連記事こちらの記事も人気です。